全国の血液センターには学生の献血推進ボランティアが組織されており、北海道では5都市(札幌・旭川・釧路・室蘭・函館)に学生の献血推進ボランティア団体がいます。その中で札幌で活動しているのが私たち『トマトクラブ』です。大学生、短大生、専門学生を中心に活動しています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 第11回 打ち合わせ | main | 2011献血サマーキャンペーン!! >>
告知です!(^^)!

今日でサマー献血キャンペーンまでの全ての打ち合わせが終わりました!!


みんなお疲れ!(^^)!
当日がんばろうね!!


とまあ、活動日記は後でまた更新するとして、今は他の学生団体のイベントの告知をしますね(●^o^●)

 

以下詳細です
--------------------------------------------------------

> チャリティーアルバイト実行委員会からのお知らせです。
>
> 被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
>
> 3月11日、東日本巨大地震が日本を襲いました。募金活動や物資支援、そのほか
様々な支援をされた方も多いと思います。東北地方への支援はどのような形であ
れ、3か月経った現在でも、これからも継続的に必要なことです。
> 北海道札幌市は幸いなことに比較的被害が少なく、私たちチャリティーアルバ
イト実行委員会の学生メンバーは、ここ北海道で、何かできることはないか、ど
うやったら北海道の学生による支援のエネルギーを東北に伝えることができるか
、考えてきました。
>
>そこで、今夏に、私たちチャリティーバイト実行委員会は次のような企画を考え
ました。
>
> ■企画名■
> あるぼら  SMILE for TOHOKU 
>
> ■概要■
> 1 0 0 人 で ア ル バ イ ト × ボ ラ ン テ ィ ア
> 被災地の笑顔が直接見える支援をする
>
> ■目的■
> 北海道の学生のエネルギーを集約し、東北・日本全国へ向けて発信しよう。
> 北海道から楽しく笑顔で被災地を支援することで、東北に笑顔を増やそう。
>
> みなさまからの寄付金を、私たちが責任をもって東北にエネルギーを伝えられ
る形で送ります!
> 具体的には、復興シンボル支援、現地プロジェクト支援、現地ボランティア渡
航支援等を考えており、現在被災地の方々と話し合いを行っています。
>
> ■日程とアルバイト先(6/29現在)■
>  8/12のみ  
>  8/11〜13 の2泊3日
> ※ を選択された場合はアルバイト代の全額を寄付していただくことになります

> ※ を選択された場合は、12日分のアルバイト代のみを寄付していただくことに
なります。
>> ■参加募集について■
> 北海道札幌市近郊に在住する方。
> 18歳以上の大学生・短期大学生・専門学校生の方。
> 東北にエネルギーと笑顔を送るこの企画に賛同してくださる方。
> 強い責任感を持ってアルバイトができる方。
> 以上を参加資格とします。たくさんの方の参加をお待ちしております。
> …この夏、学生にしかできない支援を一緒にしませんか?
>
> ■参加方法■
> 学生ソーシャルネットワーキングサービスSync-Uの登録(PCもしくは携帯)が
必要になります。
> →Sync-Uについてhttp://sync-u.jp/?m=pc&a=page_h_home
> 応募フォームはこちらです↓
> https://ssl.form-mailer.jp/fms/faf76a03156095
> 1)フォームに必要事項を記入し送信すると、実行委員会から「Sync-U」招待
メールが来ます。
>2)必要事項を記入して、Sync-Uに登録すると、自動的に当企画の参加メンバー
のコミュニティに登録されます。
>
> ■これからの予定■
> 7月には、説明会を兼ねたカフェ企画を行います。
> 8月には、参加者説明会・懇親会・決起集会を行います。
> 札幌市内で、運営メンバーと企画参加メンバーとの交流会、参加メンバー同士
の交流を図りましょう。
> 今回の企画での支援については、後日報告会を行います。
>
> ※詳細はHP、ツイッター等をご参照下さい。
> チャリティーバイト実行委員会公式HP: http://arubora.jimdo.com/
> ツイッター:arubora
> facebook:チャリティーアルバイト実行委員会
>
> 2011.6.29
> チャリティーアルバイト実行委員会一同
> お問い合わせ先: arubora2011@gmail.com
>
> この夏に、元気を。できることを。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
COMMENT